マーチングバンド部の苦労

子供にかかるお金で非常に困っているのは中学生の娘のクラブ活動にかかるお金です。

マーチングバンド部に所属しているのですが、道具をそろえる事はもちろん、ユニフォーム代なども全部自腹です。ほぼ毎日練習がありますから道具の痛みもハンパなく、すでにユニフォームのズボンは2度買い換えました。

一番頭がいたいのは、週末毎週のように行われる練習試合へいく為の費用です。毎回マイクロバスをチャーターしてるみたいなのですが、この料金は親が負担しなければいけないんです。

誰もチャーターしてくれなんて頼んでないのに学校側が勝手に借りているんです。下手すると一ヶ月で15,000円以上も移動だけでお金がかなります。更に遠征先に持っていく昼食代や飲料代などを合わせると、先月は3万円をを軽く越えました。

さすがにその時は家計からお金を捻出することが難しく、出してしまうと食べていけない状態だったのでお金を借りて支払いをしました。

本当は、借金なんてしたくなかったです。でも、子供には不憫な思いをさせたくなかったので遠征に行かせてやりたかったんです(´・ω・`)

しかも用事などがあって試合にいけなくても交通費は強制的に徴収されてしまいます。学校側の補助は一切なく、すべて保護者の負担金のみで成り立っている状態です。

そもそも義務教育のクラブ活動に月3万円以上かかるなんておかしすぎると感じてます。これがスポーツ少年団などに入っていてお金がいるとゆうのであればまだ納得できるんです。スポ少はクラブではなく地域の協力で成り立っているんですから。

ちなみに私の娘は好きでマーチングバンドを始めたわけではなく、クラブに入ることが学校で強制されていて、必ず何かのクラブに入らなければいけないとゆう決まりになっているため、渋々入った次第です。
嫌々やっていてしかもお金がこんなにかかるとなると、なんだか釈然としないものを感じますね。

同窓会でのムダ毛の恥ずかしい思い

兵庫県明石市に住むアラフォー女です。

私の毛って、濃くて太いんですよね。
男の人だったら格好良いんでしょうけど、やっぱり女なので気になるんですよ。いつもは脱毛クリームなどを使うんですけど、この時はちょっとした皮膚トラブルから使えなくなっていたんです。

そんな時に限って、同窓会があったんですよ。私は夏だというのに、少し厚めのストッキングを履いて同窓会に言ったんです。
懐かしい友人達との再会で、私はすっかり自分の足の毛の事を忘れていたんです。

そんな時に、当時好きたったA君が到着したんです。私は、同時に気持ちだけが戻ったような気がしました。A君は今ではもう結婚して、お子さんもいると言っていましたが、格好良さは昔のままでした。

私がA君の事を好きだと知っている友人が気を利かせてくれて、A君と二人っきりで話す時間がありました。
お互いの近況を報告したり、A君のお子さんの写真を見せてもらったり、別にこの後の展開を期待している訳ではありませんでしたが、やはり二人っきりは嬉しいものです。

と、不意に自分の腕に視線を滑らせてハッとなりました、足の毛はかなり気にしていたので、完璧に隠す事に成功しました。
でも、腕の毛は想定外でした。
一部だけなのですが、少し濃くて太い毛が生えてきてしまっていたんです。

私は咄嗟に両手で腕で、自分の体を守るように抱き締めました。
「ど、どうしたの?」
彼が慌てて聞きます。それはそうですよね。いきなり自分を抱き締めるような行為はあまり見られないと思います。でも、この時の私はとにかく必死でした。一部だけ濃い毛が生えてしまうなんて、そんな事知られたくなかったのです。

私は咄嗟にとりあえず寒いよね。って、言いました。確かに少しクーラーが効いてはいたんです。
彼はとりあえず納得してくれたみたいなのですが、そのわずかな時間はかなり辛かったです。

私はなんとか理由をつけてその場を離れました。どうして一部だけが濃くなってしまうのでしょう。
これでは好きな人に近付く事も出来ません。

もし兵庫県明石市で脇脱毛が安い脱毛サロン・皮膚科があれば、通ってみたいと思っています。この年齢になってもやっぱりムダ毛って気にしてしまいますからね。